フォローする

Painter 2018のRIFファイルをPainter 2017で開くと、色が薄く見える

問題:
厚塗り、リキッドインクまたはインパストを使用したPainter 2018のRIFファイルをPainter 2017で開くと、色が薄く見える
 
解決策:
Painter 2018を利用できる場合:
  1. Painter 2018でドキュメントを開きます。
  2. キャンバスメニュー → キャンバス面の照明を選択して、キャンバス面の照明ウィンドウを開きます。
  3. 環境光の明るさを0%に設定します。
  4. 指向性光源の明るさをデフォルトの照明に近い1.20または好みの値に設定します(デフォルトの照明が使われていなかった場合)。
  5. ドキュメントを保存し、Painter 2017で開くと想定通りの色で表示されます。
Painter 2018が利用できない場合:
  1. Painter 2018ドキュメントのキャンバスを選択します。
  2. 選択メニュー → すべてを選択します(Ctrl/Command-A)。
  3. 編集メニュー → コピーを選択します(Ctrl/Command-C)。
  4. 新しいドキュメントに選択メニュー → 貼り付けで貼り付けます(Ctrl/Command-V)。
  5. 同様の操作を繰り返してすべてのレイヤーを1つずつ新しいドキュメントにコピーします。
 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。