フォローする

Corel VideoStudio Pro x3 は現在背景で起動されています。 先にアプリケーションを閉じてから、もう一度やりおなしてください。

VideoStudio Pro X3 を起動した際に、 アップデータが配布されておりますとアップデートを促される場合があります。

「今すぐインストール」を選択してメッセージに従いアップデートプログラム実行すると、
「Corel VideoStudio Pro x3 は現在背景で起動されています。 先にアプリケーションを閉じてから、もう一度やりおなしてください。」「はい」、「いいえ」のメッセージが表示されます。

「はい」を選択しても画面がかわらずに、アップデート画面ができない場合があります。
アップデートができない原因は、VideoStudio X3 のプログラムが起動されていることが原因です。

アップデートプログラムを実行する前に、Corel VideoStudio Pro x3 のアプリケーションを終了することで、
回避が可能でございます。

1.Video Studio X3を起動後【フル編集】を選択します。

2.起動後の画面の右上【ヘルプおよび製品情報】をクリックしてCorel Guide 画面が表示されます。

3.画面右上の【製品情報と環境設定】を選択します。

4.【更新のチェック】をクリックして更新情報を確認後、閉じます。

5.次に【メッセージ】タブに切り替えます。

6.画面内の下の方に【アップデートを今すぐダウンロードしてください】をクリックしていただくと【インストールプションダイアログ】画面が表示されます。

7.背景に起動しているVideo Studio X3の編集画面は 右上の×ボタンで一旦終了します。

8.[Ctrl Ctrl] +[Alt Alt] + [Del Del] キーを同時に押し、[タスク マネージャ] を起動します。
 「このコンピュータのロック」「ユーザーの切り替え」「ログオフ」「タスクマネージャの起動」選択できる画面が表示されます。
 「タスクマネージャの起動」を選択します。
 [アプリケーション] タブをクリックします。
 次のアプリケーションがコンピュータ上で実行していないことを確認します。

 Corel VideoStudio Pro X3

9.【インストールプションダイアログ】画面内の【今すぐインストール】をクリックしますとインストールウィザードが表示されます。

10.表示画面に添ってインストールをお進めください。

以上で操作は終わりです。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。