フォローする

VideoStudio Pro X3 で作成したディスクの コピー(複製)の手順について

VideoStudio Pro X3 に含まれるMovieWriter Pro 2010のディスクのコピー から操作を行ってください。
弊社の製品で作成したディスクとコピー防止機能が付いていないディスク限り複製を作成できます。

・ドライブが2台ある場合は、ディスクからディスクに複製できます。
・DVD/CD ドライブが1台の場合は、ソースドライブとコピー先ドライブとして使用できます。
ディスクはハードドライブの作業領域にコピーされてから、未使用ディスクに書き込まれます。

操作手順について

1.VideoStusio Pro X3を起動します。
2.表示されたランチャーから、書き込み のMovieWriter 2010 を選択します。
3.画面上部の[アクションバー]から[コピー]をクリックします。
4.[ディスクをコピー]を選択します。

[コピー元](左)に元になるディスクやディスクイメージを設定します。
[コピー先](右)に書き込み装置およびディスクイメージの保存場所フォルダーを表示します。

5.書き込みの環境設定を調整するには、マウスを[設定]の上に移動して[設定]パネルを開きます。

• ソースとコピー先デバイスを選択して、コピー枚数を指定します。
• 書き込み速度を設定します。 書き込み装置にディスクが挿入されている場合は、
プログラムがデバイスとディスクの書き込み速度を確認します。デフォルトでは双方が対応できる最高速度を選択します。
• [DVD プレーヤーでの再生を許可]を有効にして、DVD-VRを DVD-Videoにトランスコードします。
このオプションは、ソースのコンテンツがDVD-VRの場合は自動的に有効になります。

6.ディスクを書込みドライブに挿入します。
7.[コピー開始]をクリックします。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。