フォローする

VideoStudio X5,X4 パッケージ版インストール後のテンプレートの数が少ない。サンプル素材が少ない。

VideoStudio のインストールプログラムは、主にプログラム本体と、コンテンツパックの2つで構成されています。

テンプレートが少ない、サンプル素材が少ない、などの障害が発生した場合、
なんらかの原因によりコンテンツパックのインストールに失敗した可能性がございます。

もし、このような症状が発生した場合は、お手持ちのインストールディスクから、
コンテンツパック プログラムをインストールにより改善いたします。

コンテンツパック のインストール手順

ご注意:ライブラリの初期化を行うと、製品をインストールした直後の状態に戻ります。

  1. インストールディスクをパソコンの[DVDドライブ]にセットします。
  2. [スタート] → [ コンピューター] のフォルダーを順番に開きます。
  3. [DVDドライブ]を右クリックし、[開く]をクリックします。
  4. [Setup] → [RunTime] → [ContentHD] のフォルダーを順番に開きます。
  5. [setup.exe]をダブルクリックしてファイルを実行します。
  6. コンテンツパック インストールが始まります。[次へ]をクリックしインストールを進めます。
  7. インストールが完了します。
  8. ライブラリの初期化を行います。[設定]-[ライブラリマネージャー]-[ライブラリの初期化]を選択します。ご注意:ライブラリの初期化を行うと、取り込みした、ビデオデータや写真の情報がリセットされます。必要に応じてライブラリの出力 をお願いいたします。



●コンテンツパック プログラムとは?
コンテンツパック プログラムは、ディスクメニュー用 テンプレート、インスタントプロジェクト テンプレート、ライブラリ用 サンプルビデオ、サンプル イメージ、サンプル オーディオ、サンプル オブジェクトの各種 テンプレートを追加インストール するプログラムです。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください