フォローする

ALL2HD 利用手順 について

 

All2HD アップスケール機能とは映画などの標準DVD映像がハイビジョン に近い画質で観ることができる機能です。
本製品の目玉機能であるAll2HD アップスケール 機能は、WinDVD 6 から継承しているTrimension DNM のパフォーマンス がさらに向上した、ユーザー にも人気の機能です。
これにより、標準DVD画質 (720×480) の映像をよりハイビジョン画質 に近いサイズにして輪郭を際立たせます。 こうすることにより、標準DVD映像をより精彩、かつ立体感ある動きで再生することが可能になりました。

設定手順 について

  1. [DVD ディスク] を再生中には停止を行います。
  2. [ビデオ ビデオ] メニューから [All2HD All2HD] を選択します。
  3. [3D All2HD を有効にする] にチェックを入れます。
  4. [All2HD All2HD] が有効になります。

ご注意

  • All2HD 機能はDVD-Video 規格に準拠して記録されたディスク およびDVD-Video フォーマットのフォルダ のイメージ、MPEG2 ファイル再生のみをサポート します。CPRMディスク などのDVD-VR フォーマットに規格されたディスク 再生には対応いたしておりません。
  • All2HD を使用しているときには、ビデオ エフェクト の使用はできません。また、Intel Clear Video 、ATIR AVIVO 、nVIDIA PureVideo など、他の品質向上機能との同時使用もできません。
  • All2HD はWinDVD 9 Plus のみで利用できます。
  • All2HD 機能はマルチ ディスプレイ での再生には使用できません。
  • 製品の仕様により、All2HD を使用中は静止画キャプチャ が正常に動作しません。
  • ご利用いただくDVDビデオやソースにより、アップスケール機能中に表示される解像度が、正確に表示されない場合があります。
  • DVD再生などの問題が支障が生じたり画面表示 に関連した問題が発生した場合は、お使いのグラフィック ビデオ ドライバ を アップデート する必要があります。

All2HD が有効にならない場合は、ハードウェア デコード アクセラレーションの解除を行ってください。

  1. WinDVDのウィンドウの右上にある、セットアップ をクリック します。
  2. [オーディオ/ビデオ設定 オーディオ/ビデオ設定] のタブを開き、[ハードウェア デコード アクセラレーション使用]のチェック の状態を確認します。
  3. チェックが入っている場合は、外した状態にします。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください