フォローする

エラーメッセージ: 「ビデオストリームの初期化エラー」

以下の方法で、CinePlayer 再生時の画像・音声の問題を改善・解決できる場合があります。
これらの方法を試しても改善されない場合もありますが、可能性として考えられる点を記載しました。


■Windows Media Player 及び Direct X の更新
Microsoftのウェブサイトで 「Windows Media Player」 及び 「Direct X」 の最新バージョンを確認してインストールしてください。

Microsoft Windows Media Player:
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/default.mspx

Microsoft Direct X:
http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/default.mspx
http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ver_directx.mspx

- 注意 -
Microsoft社のリリースがベータ版の場合はインストールしない方が安全です。



■画面解像度の変更
コンピュータのデスクトップ画面の解像度を変更してみます。
・デスクトップ画面上でマウスの右ボタンをクリックし、[プロパティ] を選択します。
・[設定] タブをクリックします。
・[画面の解像度] のスライダを使用して [1024 x 768 ピクセル] もしくは、この値に近い解像度を選択します。
・[OK] をクリックして画面の解像度を決定します。

- 注意 -
OSの種類や、使用しているビデオカードによって操作方法が異なる場合があります。



■画面表示色数の変更
画面の表示色数を変更してみます。
 ・デスクトップ画面上でマウスの右ボタンをクリックし、[プロパティ] を選択します。
 ・[設定] タブをクリックします。
 ・[画面の色] プルダウンメニューの [中(16ビット)] を選択します。
 ・[OK] をクリックして画面の色数を決定します。

- 注意 -
OSの種類や、使用しているビデオカードによって操作方法が異なる場合があります。


■リフレッシュレートの変更
画面のリフレッシュレートを変更してみます。
 ・デスクトップ画面上でマウスの右ボタンをクリックし、[プロパティ] を選択します。
 ・[設定] タブをクリックします。
 ・[詳細設定] をクリックします。
 ・[モニタ] タブをクリックします。
 ・[画面のリフレッシュレート] プルダウンメニューの [75ヘルツ] もしくは、この値に近いリフレッシュレートを選択します。
 ・[OK] をクリックして画面のリフレッシュレートを決定します。

- 注意 -
OSの種類や、使用しているビデオカードによって操作方法が異なる場合があります。


■ハードウェアアクセラレータの変更
ビデオカードのハードウェアアクセラレータを無効にしてみます。
 ・デスクトップ画面上でマウスの右ボタンをクリックし、[プロパティ] を選択します。
 ・[設定] タブをクリックします。
 ・[詳細設定] をクリックします。
 ・[トラブルシューティング] タブをクリックします。
 ・[ハードウェアアクセラレータ] のスライダを左端の [なし] に移動します。
 ・[OK] をクリックしてハードウェアアクセラレータの変更を決定します。

- 注意 -
OSの種類や、使用しているビデオカードによって操作方法が異なる場合があります。


■コンピュータを再起動
 
 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。