フォローする

MovieWriter Pro 2010 の簡単編集 の利用方法について

MovieWriter Pro 2010 の簡単編集 の利用方法について

MovieWriter Pro 2010 には、簡単編集の機能が搭載されています。
ここでは簡単編集機能の利用方法をご説明します。
簡単編集の画面をひらくには、作業エリアにあるフォルダーを開き、サムネイルをダブルクリックします。

簡単編集でできること

  • 簡単編集をつかったビデオ クリップのトリミング
  • 動画の一部から静止画を出力する
  • 写真の簡単編集(写真の回転、傾き補正、赤目補正、自動補正)
  • タグの設定

簡単編集のご利用上の注意について

  • 「簡易編集」画面で編集した内容は「プロジェクトファイル」として保存され、元のビデオファイルが直接編集されることはありません。そのため、編集元のビデオファイルを削除すると簡易編集後のビデオファイルも再生や編集ができなくなりますので、編集元のビデオファイルを削除する際には注意してください。
  • 利用できない「その他ツール」について
    その他のツールには、「効果」や「エッジ」から「美肌補正」まで、7種類のコマンドがグレーアウトで表示されています。これは、Digital Studio 2010」で利用可能となる機能です。「MovieWriter Pro 2010」ではご利用いただけません。
  • 「簡易編集」画面で編集した「プロジェクトファイル」を削除すると、「ごみ箱」に移動せずにそのまま削除されることがあります。この場合には編集元のビデオファイルから再度編集を行ってください。

'簡単編集をつかったビデオクリップ'のトリミング
トリミングとはビデオクリップの必要な部分を取り出す編集のことです。

  1. 編集を行うサムネイルをダブルクリックするか、選択してから[Enter]キーを押し簡単編集を表示します。「右クリック」→「簡単編集で編集する」でも表示できます。
  2. 「簡単画面」 が表示されます。
  3. 「開始点/終了点」アイコンをクリックします。
  4. プレビューウィンドウを確認し、「開始点」と「終了点」を設定します。
  5. 「選択した範囲を残す」をクリックします。選択した範囲が残ります。
  6. 「選択範囲を削除」の場合、選択範囲が削除されます。
  7. 「戻る」を押して、管理編集を終了します。
  8. 編集されたクリップは、編集した結果のデータを示すマークがつきます。

ビデオを初期状態に戻す手順について
編集結果を取りやめてトリミングした結果をもとに戻す場合は、「ビデオを初期状態に戻す」をクリックします。

静止画として出力

  1. 編集を行うビデオクリップのサムネイルをダブルクリックするか、選択してから[Enter]キーを押し簡単編集を表示します。「右クリック」→「簡単編集で編集する」から表示できます。
  2. ハンドルを操作し、プレビューウィンドウを見ながら、ポインターを動かして、静止画として切り出したい位置で止めます。
  3. 静止画として保存をクリックします。
  4. 「戻る」を押して、簡単編集を終了します。
  5. 切り出した、静止画像がサムネイルに登録されます。

写真を簡単編集する

  • 写真を回転させる。
    写真を回転することができます。「左90度回転」ボタンや「右90度回転」ボタンをクリックすると、写真の回転などができます。
  • 傾き補正
    傾き補正をすると、写真の傾きを簡単に調整できます。
    1. 「傾き補正」をクリックする。
    2. スライダーをドラッグして傾きを調整
    3. 「適用」ボタンをクリックします。
    4. 傾きが補正されます。
  • クロップ
    ビデオのクロップ、トリミングおよびサイズ変更ができます。
  • 赤目補正
    赤目修正ツールで人物やペットから赤目を消去します。
  • 自動補正
    写真を自動的に調整する機能です。
    1. 「自動補正」をクリックする。
    2. 自動的に補正される。

    補正結果は、元の状態戻すこともできます。その場合は「初期状態に戻す」をクリックします。

タグの編集
メディア ファイルにタグを設定すると、ライブラリの「検索」機能で同じ名前のタグだけを探すことができます。
「その他のツール」にマウスカーソルを移動し、「その他のツール」ウインドウを表示します。

  • [新規タグの作成]
    登録済みの「既存タグ」ではなく新しいタグを作成する際に、好きな名前を入力します。
    入力後、「新規タグを追加」ボタンを押すと、「既存タグ」の中に登録されます。
  • [既存タグ]
    編集中のビデオファイルにタグを設定します。タグは1つのファイルに対して複数設定することができます。
  • [詳細]
    対象のビデオファイルの「撮影日」や「ファイルのサイズ」を確認できます。
    [タグ タグ]を編集後、「 戻る」ボタンを押すとライブラリに編集結果が反映されます。

以上

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。