フォローする

CorelDRAW Graphics Suite X4 でクリップアートや写真を利用する

パソコン内に取り込まれたコンテンツ素材をとりだすには以下の手順で行ってください。

1. CorelDRAW X4 を起動します。 2. メニューバー内 [ ウィンドウ ] から [ ドッキング ウィンドウ ] - [ スクラップブック ] - [ 参照 ] をクリックする。 3. ドッキングウィンドウ内に [ スクラップブック ] が表示されたら[ スクラップブックのオプション ] ボタンをクリックすします。

  • 検索ボタンの下にある小さな三角マークです

4. [ ツリーの表示 ] をクリックし、ツリーが表示されたらパソコン内に保存された場所を指定します。

初期でコンテンツがインストールされる場所
【Windows XP の場合】
C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Corel\CorelDRAW Graphics Suite X4\Extras
【Windows Vista の場合】
C:\Users\Public\Documents\Corel\CorelDRAW Graphics Suite X4\Extras

※デスクトップ のツリーの中にマイコンピュータ(コンピュータ)があります。

上記以外のエクストラコンテンツの参照方法

1. CorelDRAW Graphics Suite X4 がインストールされているパソコンで、[スタート] ボタンをクリックします。 2. [すべてのプログラム] から [CorelDRAW Graphics Suite X4] をクリックします。 3. 以下のショートカットをクリックします。 クリップアート → [Clipart] オブジェクト → [Objects] 画像 → [Photos] フォント → [Fonts]

→ エクスプローラが開き、それぞれがインストールされているフォルダが表示されます。 ご利用になるデータをアプリケーションに、ドラッグ&ドロップで利用します。

※エクストラコンテンツはパッケージ版のみの特典となっております。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。