フォローする

一部のOSで VideoStudio 起動時に問題が発生する件について

VideoStudio がインストールされているコンピュータで VideoStudio ソフトウェア起動しようとすると、「Corel VideoStudio は動作を停止しました」のメッセージが表示されてしまい、VideoStudio ソフトウェアが起動できない現象が発生する可能性があることがわかりました。

対象製品をご利用いただいているお客様には大変ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。

現状の対処方法につきましては、下記ページにて詳しくご紹介しております。

現象

Windows 7 をインストールしているコンピュータに対して2016年2月9日から10日にかけてMicrosoft社より配布が始まった Windows 7用セキュリティ更新プログラムを適用すると、VideoStudio ソフトウェアが起動できなくなる問題が発生しています。

確認されている更新プログラム一覧

・KB3126587
・KB3126593
・KB3140410
・KB3146706
・KB3147071
・KB3153171
・KB3161608
・KB3172605
・KB3125574

対処方法

この問題については VideoStudio ソフトウェア側で対策を進めています。対策ができ次第本ページで情報を公開します。

VideoStudio X8 をお使いのお客様:
この問題を回避するための VideoStudio X8 用更新プログラムが用意されています。
以下の更新プログラムをダウンロードし、ダウンロードした更新プログラムを実行してください。
(この更新プログラムは、VideoStudio X8 以外のバージョンでは使用できません)

[VideoStudio X8 専用更新プログラムをダウンロード] (ファイル名=VSX8_HotFix_2.exe、約5MB)

VideoStudio X7 またはそれ以前のバージョンの VideoStudio をお使いのお客様:
一時的な方法として、Windows 7用セキュリティ更新プログラムアンインストールすることで、VideoStudio ソフトウェアで発生している現象を回避できます。この方法をご利用いただく場合、更新プログラムのアンインストール実施についてご判断いただいた上でお試しください。

 


Windows 7用セキュリティ更新プログラムのアンインストール方法

起動しているプログラムをすべて終了し、以下の手順で操作を行ってください。

1. コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」ツールを起動

「プログラムのアンインストール」ツールは、コントロールパネルの [プログラム]-[プログラムと機能] の中に含まれています。

2. インストールされている更新プログラムを表示

表示された「プログラムのアンインストールまたは変更」画面内の左上に表示されている「インストールされた更新プログラムを表示」の文字をクリックします。

3. 対象の更新プログラムを確認

「更新プログラムのアンインストール」画面に表示されている一覧の中に、以下の項目が表示されていることを確認します。

・Microsoft Windows (KB3126587) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3126593) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3140410) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3146706) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3147071) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3153171) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3161608) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3172605) のセキュリティ更新プログラム
・Microsoft Windows (KB3125574) のセキュリティ更新プログラム

これらのいずれかが表示されている場合、以下の手順「4」「5」の方法で更新プログラムをアンインストールします。
一度に複数の更新プログラムをアンインストールすることはできませんので、複数の更新プログラムが表示されている場合は、それぞれの更新プログラムを一つずつ順番にアンインストールします。

4. アンインストールする更新プログラムを選択

アンインストールする更新プログラムをクリックして選択した状態にします。

5. 更新プログラムのアンインストール実行

画面上部の [アンインストール] の文字をクリックし、表示されるメッセージに従って更新プログラムアンインストールします。
アンインストール終了後にコンピュータの再起動を求めるメッセージが表示された場合は、メッセージに従ってコンピュータを再起動してください。

6. 更新プログラムの非表示

アンインストールした更新プログラムは Windows Update の自動更新機能で再インストールされてしまう可能性がありますが、これらの更新プログラムを「非表示」の状態にして再インストールを休止させることができます。
再インストールを休止する場合は、以下のページの説明を参考にして対象の更新プログラムを「非表示」に設定してください。

更新プログラムを非表示に設定することでインストール対象から除外する方法(Microsoft社のホームページ):
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2463965#/ja-jp/kb/2463965

同ページ内には、「非表示」にした更新プログラムを再表示し、インストール対象として復元する方法も説明されています。更新プログラムを再度インストールする場合は、この方法をご利用ください。

以上で Windows 7用セキュリティ更新プログラムのアンインストールは終了です。
コンピュータを再起動した後に VideoStudio ソフトウェアを起動してご確認ください。

この問題に関する情報は、本ページで随時更新いたします。(2016年2月16日 更新)

この記事は役に立ちましたか?
5人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください