フォローする

Blu-ray Diskが再生できない

Blu-ray Diskの再生が正しく行えない場合、以下の内容をご確認ください。

■パソコンスペック
以下のシステム要件に記載されている推奨環境以上のパソコンスペックが必要です。


推奨 CPU:Core Duo T2500 2.0 GHz または AMD Athlon 64 FX-60 2.6 GHz 以上のプロセッサ
推奨グラフィックカード:NVIDIA GeForce 8400 または ATI Radeon HD2400 以上の性能

上記システム要件を満たしていないパソコン環境では、Blu-ray Diskの再生は行えません。

■リージョン設定
市販のBlu-ray Diskには、セキュリティ上リージョン設定されているため、再生時には以下の操作が必要です。

リージョン設定方法:

1. Blu-ray Discが挿入されていない状態でWinDVDを起動します。
2. 表示エリアを右クリックし、「設定」をクリックします。
3. 「リージョン(地域)」タブを開きます。
4. 「現在のリージョン」のプルダウンメニューより「BDタイトル」を選択します。
5. 「A.米国、カナダ、日本、その他」が選択されているかご確認ください。
6. 選択されていない場合は、選択後、「OK」をクリックします。


■HDCP対応機器の接続
市販のBlu-ray Diskタイトルや地上波デジタル放送を収録した映像を再生する場合、ビデオカードにはCOPP対応ドライバ(HDCP規格に対応するハードウェア)と、HDCP規格に対応したディスプレイのそれぞれが必要となります。

対応環境ではない場合「使用しているディスプレイ環境は保護されているコンテンツの再生をサポートしておりません。」とのエラーメッセージが表示され、再生が行えません。

再生を行うには、HDCP規格に対応したビデオカード、及びディスプレイ、COPP対応ドライバが適用された環境をご用意ください。

■WinDVDアップデータ適用
WinDVD のアップデートを適用していない場合、アップデート実行後に再生をお楽しみください。


■グラフィックドライバのアップデート
ご使用のグラフィックカードのドライバにアップデートが公開されている場合、最新版のドライバを適用した状態での再生を行ってください。

※現在最新版のドライバを適用後に再生トラブルが発生した場合には、ドライババージョンを一つ前のバージョンに戻してご利用ください。

■Blu-ray Diskドライブのファームウェアの確認
Blu-ray Diskの再生互換向上のため、ファームウェアが公開されている場合がございます。

ご使用のBlu-ray Diskドライブのファームウェアの公開有無についてご確認いただき、公開されている場合は適用後に再生をお試しください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。