フォローする

WinDVD 10 OEM(I-O DATA BDドライブ バンドル版)

WinDVD 10 BD3D I-O DATA BRDシリーズバンドル版 アップデートプログラム注意:


本アップデートプログラムを適用することで、下記機能追加・修正を行います。※対象製品は以下参照

修正/機能追加点:

Ivy Bridgeプラットフォームへの対応
Blu-rayディスクの再生互換性を向上
一部ディスプレイアダプタのドライバとの互換性向上


対象機器:

株式会社アイ・オー・データ機器製「BDドライブ」

BRD-3DS12
BRD-3DU8
BRD-U8E
BRD-U8S
BRP-U6X
BRD-U8DM
BRD-UT12
BRP-U6
BRD-S12EK
BRP-U6XE
BRD-S14X
BRD-UT14X
BRD-UT14XE
BRP-U6Cシリーズ
BRP-U6DM
BD-U6EP


対象バージョン:

バージョン 10.0.5.704
バージョン 10.0.5.833
バージョン 10.0.5.897
バージョン 10.0.6.141


本アップデータをインストールすることで、株式会社アイ・オー・データ機器製品にバンドルされている WinDVD 10 BD3D OEMのバージョンが「10.0.6.419」にアップデートされます。

バージョンの確認方法は下記の通りです。

WinDVDを起動し、メインウィンドウの上で右クリックします。
サブメニューから「セットアップ」を選択します。
「情報」タブを選択します。


インストール手順:

次の手順で本アップデータをインストールしてください。

ダウンロード

上記のダウンロードボタンをクリックし、ファイルをダウンロードします。

対象機器にリストされている製品に付属のWinDVD 10 BD3D OEMがインストールされている環境において、アップデータ「10.0.6.419_DVD10(OEM)-IODATA(BD).iUpgrade.exe」をダブルクリック。


インストールが終わりますと、「WinDVD Patch のインストールに成功しました。」とメッセージが表示されます。
システムを再起動してください。


注意事項:

弊社は、告知なしに個々に記載された仕様等を変更することがあります。記載された商品名等は、各社の商標または登録商標です。


本アップデートプログラムはNorton AntiVirusウィルススキャンプログラムによって ウィルス チェックを行っております。


リリース日:
2012-09-19

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください