フォローする

DVD MovieWriter 5.5 SE (I-O DATA製品バンドル版)

パッチ名  
DVD MovieWriter 5.5 SE for I-O DATA(内部バージョン:5.55.0026.0)用 アップデートプログラム I-O DATA製DVD書き込みドライブ付属専用(対象製品・バージョンは以下参照)注意:


このアップデートプログラムを適用することで、以下の機能追加をおこないます。

主な修正点

  1. DVD-Video作成までの過程で「ソースの選択とインポート(ステップ:1/3)」画面にてビデオファイル選択後、プレビュー表示されている映像のキャプチャができない問題を修正しました。


対象製品型番

DVR-UN20GL、DVRP-UN8LX2、DVR-UXN20GL、DVR-SN20GL、DVR-AN20GL、DVR-AN20GS、 
DVR-AN18GLV、DVR-AN18GLVB、DVR-UN18GLV、DVR-UEN18GLV、DVR-SN18GLV、 DVR-SN18GLVB、 
DVRP-UN8PS、DVRP-UN8PL2、DVR-AN18GS、DVR-UN18GS、 DVR-AM16CV、DVR-AM16CVB、DVR-UM16CV、 
DVRP-UN8LX

対象バージョン

I-O DATA社製DVDドライブ(上記対象製品型番参照)バンドルの 
Ulead DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATA( 内部バージョン5.55.0026.0 )

+内部バージョンの確認方法+

1. Ulead DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATAを起動します。

2. 環境設定」をクリックし「DVD MovieWriterについて」を選択します。

3. 表示されたウィンドウからバージョンを確認します。

※アップデートプログラム適用後、バージョンはDMW 5.55.0026.1となります。

リリース日: 
2009-02-26
DMW5.5%20Patch%20for%20I-O%20DATA_90220.exe
(1.78 MB)
DVD MovieWriter 5.5 SE for I-O DATA(内部バージョン:5.55.0027.0)用 アップデートプログラム I-O DATA製DVD書き込みドライブ付属専用(対象製品・バージョンは以下参照)注意:


このアップデートプログラムを適用することで、以下の機能追加をおこないます。

  1. DVD-Video作成までの過程で「ソースの選択とインポート(ステップ:1/3)」画面にてビデオファイル選択後、プレビュー表示されている映像のキャプチャができない問題を修正しました。


対象製品型番

DVR-SN24GS、DVR-SN24GSB、DVR-UN24GS

対象バージョン

I-O DATA社製DVDドライブ(上記対象製品型番参照)バンドルの 
Ulead DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATA( 内部バージョン5.55.0027.0 )

+内部バージョンの確認方法+

1. Ulead DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATAを起動します。

2. 「環境設定」をクリックし「DVD MovieWriterについて」を選択します。

3. 表示されたウィンドウからバージョンを確認します。

 

※アップデートプログラム適用後、バージョンはDMW 5.55.0027.1となります。

リリース日: 
2009-02-05
DMW5.5%20Patch%20for%20I-O%20DATA_90205.exe
(1.78 MB)
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。