フォローする

WinZip21.5 OEMバージョンの機能に関する制限事項

WinZip21.5 OEMバージョンでは以下の機能を利用できない制限があります。ご了承お願いします。

・「展開/共有」機能のうち、「メールを使用して共有する」「インスタントメッセージ」、「ソーシャルメディア」、「クリップボードで共有」

・「バックアップ」機能

・「ツール機能」のうち、「自己解凍形式ファイル」、および「解凍とテスト」にある「プログラムメニューにエントリーを作成」

・「設定」機能のうち、「ソーシャルメディア」「インスタントメッセージ」「クラウドサービス」

 

WinZip22.5 OEMバージョンの機能に関する制限事項

WinZip22.5 OEMバージョンでは以下の機能を利用できない制限があります。ご了承お願いします。

・「ツール機能」のうち、「解凍とテスト」にある「プログラムメニューにエントリーを作成」

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください