フォローする

Toast 17, Mac OS 10.15 制限事項

Toast 17 は MacOS 10.15 (Catalina) でのご利用にあたり、以下の制限事項がございます。

  1. ディスクフォーマットがメニューに表示されない
    障害内容:
    Toast 17を起動し、「データ」プロジェクトの逆三角のアイコンを選択すると、ディスクフォーマットがメニューに表示されません。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    「データ」プロジェクトの逆三角のアイコンを選択し、マウスポインタを重ねた部分のフォーマットは表示されます。

  2. オーディオブックディスクから変換できない
    障害内容:
    Toast 17を起動し、「変換」プロジェクトを選択後、フォーマット選択メニューで「オーディオブック」を選び「変換」ボタンを押してもオーディオブックディスクから変換が行われません。
    オーディオブックの保存で「iTunesライブラリに追加」をオンにしてもiTunesライブラリへ追加されません。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。

  3. プラグインアプリケーションを初めて起動する際に使用するデバイスへのアクセス許可を尋ねてくる
    障害内容:
    Toast 17のプラグインアプリケーションを初めて起動する際に、使用するデバイス(マイク、画面収録等)へのアクセス許可を尋ねてきます。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    「プラグインがデバイスにアクセスしようとしています」のダイアログが表示されたら、OKボタンを押します。
    OSのシステム環境設定の「セキュリティとプライバシー」でデバイスへアクセスを許可するアプリケーションを選択することで利用が可能となります。
  4. プラグインアプリケーションを初めて起動する際にデバイスへのアクセス許可を尋ねてくる
    障害内容:
    Toast 17のプラグインアプリケーション(MyDVD Pro、DiscCatalogMaker RE、Roxio Secure Burn、MultiCam Capture and Editing)を初めて起動する際に、使用するデバイス(マイク、画面収録等)へのアクセス許可を尋ねてきます。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    「プラグインがデバイスにアクセスしようとしています」のダイアログが表示されたら、OKボタンを押します。
    OSのシステム環境設定の「セキュリティとプライバシー」タブでデバイスへアクセスを許可するアプリケーションを選択することで利用が可能となります。

  5. テンポラリパーティションの作成ができない
    障害内容:
    Toast 17の「環境設定」メニューで「一般」の「レガシーフォーマットと設定を表示する」オプションをオンにしても、「ユーティリティ」メニューの「テンポラリパーティションの作成」でパーティションの作成ができません。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
  6. MultiCam Capture and Editingでビデオのエクスポートが失敗する
    障害内容:
    Toast 17のMultiCam Capture and Editingで画面を録画後、「ファイル」メニューの「ビデオをエクスポート」で保存を実行すると「エクスポートが未完了です」のメッセージが表示され失敗します。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    OSのシステム環境設定の「セキュリティとプライバシー」タブの「画面収録」でMultiCam Capture and Editingへアクセスを許可することで利用が可能となります。

  7. Toastの「画面キャプチャ」で録画されたビデオがビデオタブに追加されない
    障害内容:
    Toast 17の「メディア」ボタン、「ビデオ」タブを順に押し「画面キャプチャ」選択後、「+」ボタンで画面の録画を行い、録画停止後にビデオがビデオタブに追加されません。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    OSのシステム環境設定の「セキュリティとプライバシー」タブの「画面収録」でToast Titaniumへアクセスを許可することで利用が可能となります。

  8. 「写真」アプリに登録されている写真がToastのフォトタブに表示されない
    障害内容:
    Toast 17の「メディア」ボタン、「フォト」タブを押しても「写真」アプリに登録されてある写真がフォトタブに表示されません。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。

  9. 「変換」プロジェクトでビデオファイルを変換できない
    障害内容:
    Toast 17を起動し、「変換」プロジェクトでビデオファイルを追加後、「変換」ボタンを押しても変換の設定ダイアログが表示されません。何もせずToastのウィンドウに戻ります。エラーメッセージの表示は行われません。
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    Toastの「ビデオ」プロジェクトを選択した場合、ビデオファイルからブルーレイ、DVD-Videoディスクの書き込みは可能です。

  10. フォーマット選択メニューでメニューの文字が表示されない
    障害内容:
    Toast 17を起動し、各プロジェクトのフォーマット選択メニューで逆三角のアイコンを選択すると、メニューの文字が表示されません。

    - 「データ」プロジェクトのフォーマット選択メニュー(逆三角のアイコン)
    - 「オーディオ」プロジェクトのフォーマット選択メニュー(逆三角のアイコン)
    - 「ビデオ」プロジェクトのフォーマット選択メニュー(逆三角のアイコン)
    - 「コピー」プロジェクトのフォーマット選択メニュー(逆三角のアイコン)
    - 「変換」プロジェクトのフォーマット選択メニュー(逆三角のアイコン)
    障害の発生条件:
    OSのバージョンが10.15で発生します。バージョン10.14以前では発生しません。
    追加情報:
    フォーマット選択メニューの逆三角のアイコンをクリックし、マウスポインタを重ねた部分のメニューは表示されます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください