フォローする

おてがるバックアップ:マイデータの復元ができない

パソコンを修理に出したりして、初期化されたあとにマイデータの復元をしようとすると、「日付」「時間」の項目が空白となり、次へ進めない場合がございます。

 

この症状はマイデータを復元する際に、バックアップ時のユーザー アカウント名と、復元時のユーザー アカウント名が一致していない場合に起こります。
それぞれのアカウント名がことなると、別のユーザーのバックアップデータとみなされ、データが復元できなくなります。
バックアップ時に作成したアカウント情報で復元操作を行ってください。

アカウント名が異なっている場合には、現在のアカウントは一旦削除して、その後新しいアカウントを作成してください。
名前の変更を行っても、データフォルダ名はそのままのため、改善されません。

以下の方法にて、以前のアカウント名を確認してください。

■以前のユーザー名の確認方法
保存したハードディスクドライブやディスク内の下記フォルダを開くとアカウント名のフォルダがあります。

RBackupSets - RProject XX - Backup Set 日付 - C - User


■現在のユーザー名の確認方法

Cドライブ - ユーザー


上記二つを見比べて、アカウント名に違いがないかご確認ください。
大文字小文字の判別もありますので、少しでも間違えがあると復元ができません。


アカウント名が異なっている場合には、現在のアカウントは一旦削除して、その後新しいアカウントを作成してください。
名前の変更を行っても、データフォルダ名はそのままのため、改善されません。

※アカウントの詳細はNEC様にご確認ください。


そのほかの可能性としましては、バックアップした時の Windows OS と現在の Windows OS が異なるケースです。
例えば、 Windows 10 でバックアップしたデータですと、Windows 10 にしなければ復元ができません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください